忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/18 00:22 】 |
PS向上委員会
138では、各人のPS(プ レイヤースキル)を向上させる為に、縛り(制限)を入れてモンハンを楽しんでいます。
しばらくするとモンハンの世界にも慣れてきて、狩りに少しずつ余裕が出てきませんか?武器や防具に頼りすぎてはいませんか?上手な人はどんな武器や防具でもクエストをこなしていきます。それは「技術」を身につけているからです。
138では皆のスキルが向上するように面白おかしく縛りを入れてモンハンを楽しんでいます。
 
例1:武器の縛り
 
『使用回数が一番多い武器を禁止』や『全員ハンマーで!』などの、武器に対する縛りです。これには「全ての武器を使えるようにする」という目的があります。
このお陰で元○○厨だったメンバーのほとんどは全ての武器を使いこなすことができるようになりました。
 
例2:防具の縛り
 
頭:ピアス系のみ(三眼、剣聖、増弾)
胴:三眼装備
腕:三眼装備
腰:三眼装備
脚:三眼装備
 
138では『正装』と呼ばれている装備です。防御力が低くなり緊張感が高まります。三眼装備の特徴は、各防具のスキル値が0でスロットが合計15ケある事。相手に合わせて自分にあったスキルで戦えること。戦略を考えるのも楽しいものです。
 
例3:スキルの縛り
 
『自動マーキング禁止』等、使用スキルの制限です。普段から頼りにしているスキルが使えなかったりすると格段に難易度が上がったりします。どんな状況でも戦える技術が身につきます。
 
ほかにも、その人その人に合わせて難易度を調整します。とにかく「技術を高める」事を目的としています。ただし「楽しく狩る」ということが最優先です。

PR
【2011/06/20 17:12 】 | PS向上委員会 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |